かつら用備品TOP > かつら用両面テープ簡単ガイド > かつら用両面テープの選び方


かつら用両面テープの選び方

テープを自在に使い分ける

かつらの装着期間や使用部分による両面テープの選び方の具体例です。 (必ずしもここに書かれている通りにする必要はありません。)

スキン部分での使い方

■かつらのウレタンスキン(PU)部分には、医療用両面テープレッドテープなど、接着力が弱めの両面テープでも接着が可能です。
■より安定感を持たせたい場合や、1週間以上 かつらを連続装着をする場合には、 スーパーテーププロフレックステープなど強力両面テープを使います。
■強力な両面テープを直接スキン部分に貼ると、後で取り除くのに手間がかかります。そのためベーステープとしてまず弱めの接着力の両面テープをスキン部分に貼り、その上から強力両面テープを貼る方法も一般的です。
■再装着する時は両面テープの上から接着剤を塗り補強することもできます。

レース素材部分での使い方

■レース素材はすき間があり接着面積が少ないので、ブルーテープウルトラホールドテーププロフレックステープなど強力両面テープを使います。
レース素材用に開発された、レースフロントテープレースFXテープもお勧めです。
■かつらの取り外しはレースを傷めないように特に慎重に行うようにします。 必ずリムーバーを使用して下さい。
後ろ側からめくるようにかつらを取り外していきます。 フロント部分では、親指と人差し指で「レースと両面テープの両方」をしっかりと挟み込んでから頭皮から取り外します。
■両面テープをレースからはがすときは、レースの表側(髪のある側)からリムーバーを十分に染み込ませるようにします。必ずかつらを取り外してから行うようにしてください。
■レース素材部分に両面テープがよくつかないことがあります。
皮脂やリムーバーのオイル成分など、油分がレースにあると接着力が低下しますので、かつらの裏面を洗剤を浸した布などでよく拭いてください。
クリーナーとしてポジショニングスプレーをスプレーして拭き取るのもおすすめです。
ベース補強剤(Tdiシーラー等)をかつらの裏面からレース部分にスプレーすると接着力が格段に向上します。




  お気軽にご注文・お問い合わせください  

受付時間:10:00〜15:00 月〜金(祝日除く)


ご注文・お問い合わせ
044-281-6011 

※土曜日は発送業務のみの為、電話での対応はしておりません