かつら用備品TOP > かつらの日常ケア > 装着したままでのかつらのシャンプー方法

装着したままでのかつらのシャンプー方法

連続装着の場合はそのままシャンプー

次は、かつらを装着したままでのシャンプーとトリートメントの方法です。

自毛部分をシャンプー step1
髪全体を十分に濡らします。
適量のシャンプーを手に取り、泡立ててからシャンプーを始めます。
熱いお湯は避けてください。
全体をシャンプー step2
指の腹で軽くパッティング(叩く)するようにしながら、かつら全体にシャンプーが行き渡るようにします。ベースにダメージを与えてしまうので、特に頭皮付近は指先や爪を立ててこすらないようにします。
すすぎ step3
髪を絡ませないように、すすぎは かつらの髪の根元から毛先に向かって流します。

いったんすすぎをやめ、手で押すようにして髪全体の水を軽く切ってからもう一度すすぎをします。これでシャンプーは十分洗い流されますので、ゴシゴシこする必要はまったくありません。
タオルドライ
トリートメントをつける
step4
軽くタオルドライした後、洗い流さないタイプのトリートメントをつけます。髪が濡れているときのほうがトリートメントはよく浸透します。

流すタイプのトリートメントを使用する場合は、トリートメントを適量手にとってかつらの髪にしばらくなじませた後に洗い流します。
スタイルを整える

step5
ヘアスタイルを整えながら自然乾燥させて完了です。

連続装着の場合、自毛部分は毎日でもシャンプーしましょう。自毛のシャンプーには市販のシャンプーを使ってください。その際、かつら部分はシャンプーしないようにします。

かつらの髪のシャンプーの頻度は、使用環境によりますが1〜2週間に1回が目安です。




  お気軽にご注文・お問い合わせください  

受付時間:10:00〜15:00 月〜金(祝日除く)


ご注文・お問い合わせ
044-281-6011 

※土曜日は発送業務のみの為、電話での対応はしておりません